過去の学校行事

平成29年度1学期
---------------------
平成28年度3学期

平成28年度2学期

平成28年度1学期
---------------------

平成27年度3学期

平成27年度2学期

平成27年度1学期
---------------------

平成26年度3学期

平成26年度2学期

平成26年度1学期
---------------------

平成25年度3学期

平成25年度2学期

平成25年度1学期








 



2015/03/27  看護師国家試験・介護福祉士国家試験 合格発表
今週の25日と26日に看護師国家試験と介護福祉士国家試験の合格発表がありました。

看護師国家試験・・・合格率97.7%(43人中42人合格)
             (平成24年度 合格率100%)

介護福祉士国家試験・・・合格率97.3%(37人中36人合格)

残念ながら看護師、介護福祉士ともに全員合格とはいきませんでしたが、

介護福祉士国家試験に97.3%の合格率は医療福祉科が創設されて過去最高の合格率でした。

来年度は2つの学科ともに合格率100%を達成できるよう願っています!


2015/03/20  A・B棟上棟式、餅まき 実施


修了式が終わった午後、A棟屋上において

学園関係者と工事関係者で上棟式が行わました。

B棟の工事から始まって2年近く、事故もなく6月にはA棟も完成予定です。

上棟式の後には餅まきを行いました。

学校近隣の地域の方々と生徒たち、工事関係者の方々が参加され、

26年度が終わる修了式の本日、学校が大いに賑わった一日でした。






2015/03/20  平成26年度修了式 実施

平成26年度修了式が執り行われました。

校長先生は式辞のなかで今年度の体育大会や文化祭の行事を思い起こし、

生徒たちのエネルギーは大きいと振り返っていました。

春休みも補習や宿題で忙しいですが、新年度は新入生も入学してきます。

頼られる先輩として頑張っていってほしいと思います。

始業式は新年度4月7日(火)です。


2015/03/13  キャリアガイダンス 実施

建設工業科と商業科の1・2年生約80名を対象にキャリアガイダンスを実施しました。

講師はJXオーシャン株式会社に勤務されている生重真嗣氏。

30万トンの石油タンカーに一等機関士として数ヶ月間乗船されています。

その職業を通じた人生経験等をお話していただきました。

生徒たちは普段目にすることのない職業紹介に興味をもった様子で

活発に質問もでていました。

仕事をする上で大切なことは

・たとえ厳しい勤務環境であっても耐える精神力、継続力

・同年代だけでなく年配の方とも話ができるコミュニケーション能力

だという言葉が印象的でした。


2015/03/10~12  【建設工業科】1年生 アーク溶接実習

建設工業科1年生たちが10日から3日間の間、電気を用いた溶接技術である

アーク溶接実習を受講しました。

座学と実習の両方を生徒たちは熱心に取り組むことができました。




2015/03/12  からいも交流 留学生3名 来校

NPO法人からいも交流が主催している留学生の受け入れの一環として

尚志館に3名の留学生の方々が来校されました。

学校を案内し、特進科の授業や看護学科の実習を体験してもらいました。

熱心に話を聞いている姿が印象的でした。




2015/03/10  進学相談会 実施
普通科・商業科・建設工業科の生徒を対象に進学相談会を実施しました。

県内外26もの大学・専門学校のブースがあり、

担当の方々からの話に生徒たちは興味深けに耳を傾けていました。

進路選択のひとつとして参考にしてもらいたいと思います。




2015/03/02  平成26年度卒業・修了証書授与式 挙行

3年生199名と看護学科専門課程生43名の卒業・修了証書授与式が行われました。

厳粛な雰囲気の中、担任からの呼名に緊張の入り混じった笑顔で大きな返事をする生徒たち。

この生徒たちは春の甲子園初出場・初勝利を果たした野球部とサッカー選手権県大会決勝進出を

決めたサッカー部の全校応援を経験している学年でした。

全校応援の経験を糧に、体育大会での団結力は他学年を圧倒していました。

式と最後のLHRを終え、全教職員から見送られながら新たなステージに旅立っていく生徒たちは

皆とてもいい笑顔をしていました。

卒業おめでとう。卒業生全員に幸あれ!

 
 


2015/02/27  平成26年度校内授賞式 実施
卒業式を前に、平成26年度校内授賞式が行われました。
学業ほか学校活動に努め、他の模範となった生徒たちが表彰されました。
卒業式は3年生とその保護者で執り行うため、
3学年と専門課程生が一同に揃うのは今日が最後です。
多くの授賞のなか、特に目を引いたのは3ヵ年皆勤が81名もいるということでした。
3年間一日も休まず登校する。これは簡単なことではありません。
体調がすぐれない時、友人とうまくいっていない時などたくさんあったはずです。
さらには小中高あわせた12ヵ年皆勤も1名。
彼らに大きな拍手を送りたいと思います。


2015/02/26  【建設工業科】1年生、住宅耐震セミナー参加

建設工業科1年生38名が県大隅地域振興局が主催する

木造住宅耐震セミナーに参加しました。

講座の中で説明だけでなく実際にモデルを作成しながら

耐震補強の方法等を学ぶことができました。

手作業を含めた内容に生徒たちも熱心に聞き入っていました。




2015/02/26  【医療福祉科】1年生、実習中


医療福祉科1年生たちが実習を始めて約10日がたちました。

実習中の生徒たちはどんなものかと施設側のご好意により見学することができました。

たどたどしい手つきながらも利用者さんのために動いていました。

何週間もの実習を3年間経験し、勉強もして、ようやくなれる介護福祉士。

夢に向かって努力する生徒たちの姿を見ることができました。


2015/02/20  同窓会入会式 実施

卒業を間際に控えた3年生たちを対象に同窓会入会式が行われました。

尚志館高校の同窓会「桜華会」は昭和49年卒業の1期生から数えて、

この3年生199名は42期生になります。

今までの卒業生約7700名が全国各地で活躍しており、

今回は昭和63年の卒業生でもある志布志市社会福祉協議会福祉課長の

若松孝弘さんを講師に迎え、「社会に出るにあたっての心構え」と銘打って

高校時代の部活動や新聞配達等の苦労話、社会人になってからも

仕事の厳しさを痛感したことを実体験をもとに話をしていただきました。


2015/02/19  【看護学科】専門課程2年生、看護師国家試験出陣式 実施


基礎課程の3年間、専門課程2年間の計5年間学んできた専門課程2年生43名が
いよいよ明日准看護師試験と看護師国家試験にむけて出発します。

クラス代表の入部友紀さん
「ここまでこられたことへの感謝の気持ちをもって試験に臨みたい。
全員合格できるよう精一杯がんばってきます。」

看護学科に入学して5年間、毎日の宅習を休むことなく頑張ってきました。
試験前日で緊張する中、円陣をくんで元気な笑顔をみせてくれた生徒たち。
3月の合格発表ではこれ以上の英顔が見られたらと切に願います。

全員合格目指して頑張れ!



2015/02/18  第2回職業理解ガイダンス 実施
第2回目の職業理解ガイダンスが行われました。
普通科・商業科・建設工業科の1・2年生が受講し、
医療・福祉・心理・建築・美容など様々な分野のお話を聞くことができました。
中には手作業で実体験できる分野もあり、生徒たちは興味深けに取り組んでいました。
多くの業種を知り、将来の職業選択に活かしてもらえればと思います。


2015/02/10  【建設工業科】1年生、現場見学 実施



職業理解の一環として、

建設工業科1年生の生徒たちが現場見学に行きました。

株式会社サンコーさんのご好意により、砕石現場見学、

機器の取り扱いについての説明を受けることができました。

学校に戻り、建設途中のA棟にも実際に入ることができました。

2つの現場を見ることができて生徒たちは熱心に説明に耳を

かたむけていました。

2015/02/06  【医療福祉科】1年生、実習開始式 実施

医療福祉科1年生は実習に向けて先生方の指導のもと事前学習を数多く行ってきました。
2月16日から始まる3週間の実習に向けて実習開始式が行われました。

校長先生より
「介護の仕事は感動・感謝・人に希望を与える3Kだと思います。
その介護のプロを目指す出発点に皆さんはいます。
未熟さゆえに悩む時も多いと思いますが、実習をさせていただいているという
謙虚な気持ちと思いやりの気持ちをもって大きく成長してきてほしい。」

激励の言葉 代表 福島亮紀さん
「利用者さんとの信頼関係を築くことができ、ありがとうのその一言に救われました。
仲間とともに頑張ってきてください。」

誓いの言葉 代表 濱脇菜帆さん
「コミュニケーションの不安もありますが、仲間とともに医療福祉科のモットーである
目配り・気配り・心配りを胸に積極的に実習に取り組んでいきます。」

緊張感ある式の中で、呼名された全員が大きな声で返事ができていました。
このハツラツさが実習先でも表れてくれるものと期待しています。


2015/01/16  センター試験出陣式 実施

いよいよセンター試験が明日明後日に迫りました。
学校ではセンター試験を受験する特進科3年生に向けて出陣式を実施しました。

校長先生より
「夢をあきらめずに全力で頑張ってきてほしい」

在校生代表より
「努力は裏切らない。120%の力が出せるよう信じています」

受験生代表より
「全員が万全の体調で本番を迎えることができる。
自分たちの夢を叶えるためにたくさんの人に支えられてきたと実感しています」

3年生は年末年始も休みなく登校し勉強会を実施しました。
夢を叶えるために頑張ってきた3年間の集大成です。
皆の頑張りを期待しています。


2015/01/08  第3学期始業式 実施
冬休みも終わり、3学期が始まりました。
1・2年生は学年のまとめと進級に向けての準備期間です。
行事としても修学旅行があります。2年生はすでに楽しみにしている雰囲気です。
しかし、3年生にとっては最後の学期。センター試験や介護福祉士国家試験、専門課程生には看護師国家試験と
大事な時期になります。どの学年においても、一日一日を大切に過ごしていきましょう。

学校法人 川島学園 尚志館高等学校
〒899-7104 鹿児島県志布志市志布志町安楽6200 TEL:099-472-1318 FAX:099-472-1319 E-mail:info@shoshikan.ed.jp

Copyright (c) 2013 Shoshikan High School. All Rights Reserved.